バイオポリリン酸

ポリピュアEXの特許成分、バイオポリリン酸について!

ポリピュアEXに配合されているバイオポリリン酸
ポリピュアEXの効果の秘訣の一つがバイオポリリン酸です。

 

バイオポリリン酸とは、ポリピュアEXが独自に開発し、
特許まで取得している独自の成分です。

 

バイオポリリン酸は、FGFと呼ばれる情報たんぱく質
天然ミネラルアミノ酸が取り囲むような構造になっています。

 

 

 

 

この情報たんぱく質FGFが頭皮から毛根に浸透し、
毛根の奥深くにある毛乳頭細胞に働きかけます。
毛乳頭細胞に育毛指令を与えるのです。

 

髪の成長を語る上で欠かせない毛根の細胞が毛母細胞と毛乳頭細胞です。

 

髪というのは毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで成長していきます。
そしてこの毛母細胞に栄養素を供給しているのが毛乳頭細胞です。

 

 

バイオポリリン酸の効果|ポリピュアEXの特許成分

 

 

頭皮には毛細血管が張り巡らされています。
毛細血管から血液を吸い取り、毛母細胞に血液を供給しているのが
毛乳頭細胞なのです。

 

毛乳頭細胞を活性化し、より多くの血液を毛母細胞におくることが
元気な髪を育てるために必要なことです。

 

ポリピュアEXに含まれるバイオポリリン酸は、毛乳頭細胞を活性化し、
より多くの血液を毛母細胞へと供給する効果がある成分なのです。

 

 

 

 

育毛剤のそもそもの役割は頭皮の血行を促進することです。
ですが、頭皮の血行を促進したところで、髪を作り出す毛母細胞に
血液が供給されなければ意味がありません。

 

ミノキシジル、塩化カルプロニウム、キャピキシル、ピディオキシジル・・・

 

育毛剤や発毛剤に含まれるこれらの成分は、あくまでも頭皮の血行を促進すること。
ですが、頭皮の血行を促進したとこで、髪を作り出す細胞である毛母細胞に
多くの血液が供給されなければ意味がありません。

 

ポリピュアEXに含まれるバイオポリリン酸は、毛乳頭細胞に直接働きかけ、
毛乳頭細胞の活動を活発にしてより多くの血液を毛母細胞に供給する効果があるのです。

 

髪を元気にしたいのであれば毛根の細胞を活性化することです。
そのためには、血行を促進して多くの血液を毛根の細胞に送る必要があるのですが、
バイオポリリン酸は、頭皮を流れる血液から血液を吸い取る
毛乳頭細胞を活性化させる働きがあるというわけです。