ポリピュアEX

血行促進だけでは髪は増えない!

現在巷には様々育毛剤が販売されていますが、
育毛剤のメインとなる効果は頭皮の血行促進です。

 

育毛剤は頭皮の血行を促進するためのものです。

 

 

頭皮の血行を促進すれば、毛根に多くの血液が供給されるようになり、
髪が増える、髪に元気が戻る・・・これが育毛業界のセオリーです。

 

ですが、頭皮の血行ばかり促進したところで
髪が生えてくる、髪が元気になるとは限りません。

 

近頃は血行促進を謳う様々な成分が育毛剤で使用されるようになりました。

 

M-034、ミノキシジル、キャピキシル、ピディオキシジル、塩化カルプロニウム・・・

 

これらは、いずれも頭皮の血行を促進するための成分です。
新しい成分、聞きなれない成分が続々と育毛剤で使用されるようになりましたが、
結局のところ得られる効果というのは血行促進効果なのです。

 

育毛剤のメインとなる効果は頭皮の血行促進効果で、
育毛剤メーカーはこぞって新しい成分を使おうとしています。

 

ですが、敢えて忠告しておきます!

 

 

いくら頭皮の血行を促進したところで、髪が増えるわけではありません!

 

 

頭皮の血行促進ばかりに目がいきがちの育毛剤メーカーと消費者ですが、
頭皮の血行促進ばかりに注意を払っていてもダメなのです。

 

・・・

 

あなたも知っているとおり、髪というのは毛根の細胞が細胞分裂を
繰り返すことで上へ上へと伸びていきます。

 

毛母細胞と呼ばれる細胞が細胞分裂を繰り返すことで髪は成長するのです。
そして、この毛母細胞に血液を供給しているのが毛乳頭細胞です。

 

 

頭皮の血行を促進することは確かに意味のあることですが、
いくら頭皮の血行が促進されたところでその血液が毛根に供給されなければ
意味がないのです。

 

どれだけ頭皮の血流を活発にしても、その血液が毛母細胞に
供給されなければ髪は元気にならないのです。

 

よくよく考えてみれば分かると思います。

 

頭皮の血行を促進することと同時に重要なのが、
いかに血液を毛母細胞に送り込むことができるか、ということです。

 

この問題にいち早く取り組み、バイオポリリン酸と呼ばれる
独自特許を取得した成分を配合しているのがポリピュアEXです。

 

ポリピュアEXの最大の特徴はバイオポリリン酸を配合している点です。

 

バイオポリリン酸は、頭皮を流れる毛細血管から血液を吸い取る
毛乳頭細胞を活性化する効果があるのです。

 

独自FGFと呼ばれる情報タンパク質をアミノ酸が取り囲んだ構造のバイオポリリン酸。
バイオポリリン酸は、直接毛乳頭細胞に働きかけ、毛乳頭細胞を活性化します。

 

 

毛乳頭細胞を活性化することでより多くの血液を毛細血管から吸い取り、
そしてその血液を毛母細胞へと届けるのです。

 

ポリピュアEXに優れた育毛効果があるのは、頭皮の血行促進効果に加えて
毛乳頭細胞を活性化するバイオポリリン酸が配合されている点です。

 

頭皮の血行促進ばかりに目がいきがちですが、
それに加えてその血液をいかに毛母細胞に供給できるかが重要です。

 

ポリピュアEXは、バイオポリリ酸の働きによって毛乳頭細胞を活性化し、
より多くの血液を毛母細胞に送り込む効果があるのです。