ポリピュアEX 特許

ポリピュアEXの特許成分|何がどう凄いのか!?

ポリピュアEXの大きな特徴の一つが独自特許を取得している
バイオポリリン酸という成分です。

 

 

独自特許を取得しているのでバイオポリリン酸を使用できるのは
ポリピュアEXだけです。

 

巷には様々な育毛剤が溢れかえっていますが、
バイオポリリンを配合した育毛剤はポリピュアEXだけなのです。

 

で、

 

 

このバイオポリリン酸は一体何が凄いのか?

 

ポリピュアEXの独自特許は何が凄いのか?

 

 

凄いと評判のバイオポリリン酸ですが、何がどう凄いのか、
というのが気になるとことです。

独自特許取得、バイオポリリン酸の凄いところとは!?

バイオポリリン酸の何がそんなに優れているかを一言で言うなら、
ズバリ、毛乳頭細胞に直接活性化することです。

 

「毛乳頭細胞!?」

 

毛乳頭細胞と言われても聞きなれない言葉だけに
何のことだかよく分からない人もいると思います。

 

髪を語る上で欠かせないの毛母細胞毛乳頭細胞です。
髪は毛母細胞が細胞分裂をすることで伸びるのですが、
この毛母細胞に血液を供給しているのが毛乳頭細胞です。

 

毛乳頭細胞は頭皮を流れる毛細血管から
血液を吸い上げ、毛母細胞に供給する役割があるのです。

 

 

 

 

薄毛や抜け毛で悩んでいる人は毛母細胞が弱っているからです。
毛母細胞に活力がないために、ヘアサククルが乱れ、
成長途中の髪が抜け落ちるのです。

 

元気な髪を育てたいのであれば毛母細胞を元気にすることです。

 

毛母細胞を元気にしたいのであれば、
より多くの血液を毛母細胞に供給する必要があります。

 

この毛母細胞に血液を供給しているのが毛乳頭細胞なのです。

 

ポリピュアEXが独自特許を取得したバイオポリリン酸は、
この毛乳頭細胞に直接働きかけ、毛乳頭細胞を活性化する働きがあるのです。

 

毛乳頭細胞が活性化されることでより多くの血液を
毛母細胞に送ることができるようになるのです。

 

毛母細胞に、より多くの血液が供給されることで
毛母細胞が活性化され、元気な髪が生えてくるというわけです。

 

何度も言うようにバイオポリリン酸はポリピュアEXが独自に開発し、
特許を取得している独自成分です。

 

巷には様々な育毛剤が溢れ帰っていますが、特許はポリピュアEXにあるため、
他の育毛剤はバイオポリリン酸を使用することはできません。

 

つまり、

 

言い換えるのであれば、ポリピュアEXのように毛母細胞を直接活性化する
働きは他の育毛剤にはないということです。

 

リアップ、ロゲイン、ブブカ、イクオス、チャップアップ、M-1ミスト、
モウガ、ワカ、プランテル、マイナチュレ・・・・

 

巷で販売されいている育毛剤の多くは頭皮の血行促進作用に注力しています。
もちろん、ポリピュアEXにも頭皮の血行促進作用はあります。

 

ですが、

 

いくら頭皮の血行を促進したところで毛乳頭細胞に元気がなければ
毛細血管を流れる血液を吸い上げる力に限界があるのです。

 

毛細血管からより多くの血液を吸い取り、その血液を毛母細胞に供給するには、
その役割を果たす毛乳頭細胞を活性化する必要があるのです。

 

ポリピュアEXの特許成分であるバイオポリリン酸が凄いのは、
他の育毛剤では果たせていない毛乳頭細胞を活性化する力に優れているからです。

 

育毛剤が合う、合わない、はその人の体質によります。
中にはよく効く人もいますが、なかなか効かない人もいます。

 

頭皮の血行をどれだけ促進しても効果がない・・・

 

そんな人は、血行促進だけに目をやるのではなく、
視点を変えて毛乳頭細胞を活性化することに目をやるべきです。

 

他の育毛剤で効果がなかった人でも、ポリピュアEXで効果が実感できた人は、
他の育毛剤で果たせなかった毛乳頭細胞の活性化が功を奏したと言えるのです。

 

頭皮の血行促進ばかりに気をとられるのではなく、
いかに毛母細胞に血液を送り込むかを考えてください!